「ウィルカレッジニュース」第2号(2018年2月1日号)に掲載されました。

ウィルカレッジとは、名古屋で毎月開催されている

印刷業界の意見・情報交換会です。

ウィルカレッジでは活動記録を不定期に印刷物としてまとめ、

「ウィルカレッジニュース」として業界関係者様に配布されています。

このたび、参加メンバーの仕事への姿勢を紹介する

企画の第二弾として取り上げて頂きました。

「スクリーン印刷を1冊のファイルに凝縮」

一緒に掲載されているのは、株式会社天白製本紙工の上野社長です。

上野社長は印刷業界関連のお困りごと解決でお役に立っている存在です。

私も印刷物や製作物に関するお困りごとに日々対応させて頂きますが、

アプローチが違って参考になりました。

印刷関連業界の方、ぜひご一読頂ければ幸いです。

ご掲載ありがとうございましたm(_ _)m

野田哲也

コメントを残す