お互いの事を知るための工場見学

所属している団体のひとつに、毎月例会が開催される名古屋而立会があります。

愛知県の印刷関連業者の若手経営者が集まる団体です。

所属して6年目になります。

ここでも報告していますが、さまざまな勉強会や交流会に参加しました。

会の活動でも、個別の交流でも、仕事上の勉強になっていることがあります。

それは、お互いの会社への訪問であり、工場見学です。

同じ印刷業界といえども、各社それぞれ特徴を持って仕事をしていますから、

それを知ることは、とても参考になることが多いです。

今回は、今年の新入会員である、花の木でざいん様がスタッフさんと一緒に

ご来社され工場見学会を行いました。

デザイナー目線で見たスクリーン印刷工場はどうでしたかね。

また今度聴いてみたいと思います^^

野田哲也

コメントを残す