キュービクルと引き込み電線の入れ替え工事を行いました。

昭和の終わりに建てたうちの建物ですが

令和の頭となると30年以上が経過していることになり

いろいろなところが傷んできています。

騙し騙しでもいずれダメになってしまうので

ひとつひとつ入れ替えやら更新を行っているのですが。。。

今回はこれ。

屋上に設置しているキュービクル(高圧受電設備)と

引き込みの電線の入れ替え工事を行いました。

電線から電気を引き込んで、工場に電気を送る役割を

担っているので、当然、工事には停電が伴ないます。

となると入れ替え工事は休日に。。。(;´∀`)

壁面配線などの事前工事はお隣さんの敷地をお借りしました。

当日の工事作業に余裕を持たせるため

出来る限り、事前の工事で対応して頂き、当日を迎えました。

働く車、大集合の様相で始まった工事当日、お陰さまで快晴です。

工事を見ているだけなのも辛くなるような

直射日光と高温の中での作業、感謝しか有りません。

私は途中退散して、事務所で作業をと思っても

電気がない。。。薄暗い、そして暑い。。。

更にナント!

トイレが使えないということも発覚。

停電恐るべし。。

そして結局、やる気も起きず。。。

特等席から見学してみたりしてました。。。(;´∀`)

何事もなく、無事入れ替え工事完了しました^^

完成写真は翌朝のもの^^

うちとしては大規模工事だったのに、誰からも気づかれにくいこの工事

せっかくなので、ここで報告しておきます。。。笑

野田哲也

コメントを残す