コツコツやり続けること 販売力アップ基礎講座

印刷資機材商社のモトヤさん主催の関連設備・システムの展示会

モトヤサマーフェア2018in名古屋に行ってきました。

ご提案を受けているメーカー様にご挨拶したり、情報収集したりと

大規模展示会では伺えないような事をじっくりと聞いたりしていました。

ーーー

で、今回のメインは同時開催の稼ぎ方改革セミナーへの参加。

気になるテーマがいろいろあり迷いますが、

以前から面識がある豊田さんのセミナーを受講しました。

内容はこちら

レイマック・コンサルティング代表コンサルタントの豊田礼人様に

「これだけ!中小印刷会社向け販売力アップ基礎講座」をテーマにご講演頂きました。

世の中や業界の流れを知り、基本を大切にし、そして面倒なことをコツコツと。

人は、基本をコツコツとやり続けることがなかなか出来ない。

ここが豊田さんの根底にある考え方ですし、また基礎講座ということも有り、

内容は行動に移しやすく、また聞きやすいものでした。

(これは無料配信されている「REBORN印刷会社」という冊子を読んでたからかもしれない。)

文字情報で得るよりも、言葉を耳にし、図表を目にしと、情報量が多く

とにかくわかりやすい講義内容。

豊田さんご自身が印刷会社出身で、私も過去に経験した内容が盛り込まれているので、

うなずきながら講義を聞いていました。

しかし、ここからが問題なのですが、聞くだけでやった気になってしまう。

この手の内容は、そんな危うさがありますね。

そこで、忘れないためにもひとつ宣言。

今回の話を伺い、やれそうでいて、もっともやれていないこと。

最も良いやり方をマニュアル化し、ひたすら繰り返す

今までを振り返っても、物事や作業においても勝ちパターンがあります。

自らの行動、自分で自分の行動パターンをマニュアル化、そして繰り返す。

振り返り、素振りする。

そのために、毎日少しでも今日一日の行動を振り返る時間を持ちたいと思います。

まずは振り返る、そして言語化。

ん。手元にメモとペンは必須だな。

野田哲也

コメントを残す