タイ視察旅行 観光編

三日目続き
展示会場を後にして、デパートのフードコートでランチ。
料金の支払いシステムが良かった。
入店したら専用のカードを借り、必要金額をチャージ。
その後、好きなものをそれぞれのお店でチョイスしてカードで支払い。
お食事後に残金が残っていたら、現金でキャッシュバック。
もちろん、途中で追加チャージも可能です。
その場で、小銭をバラバラ出さなくて良いのはラクでいいですね。
いろいろ目移りして迷いましたが、選んだのはこの二品。
メニューを指差すだけでも注文が通りました^^
また、その場で料理もされるから待ってても楽しい。
調味料の加減がいまいち慣れませんね。
どの程度小皿に盛れば良いのかよくわからなくてちょっと多めかな??

続いて、BTSからチャオプラヤ川を船で遡上して

王宮とワットポーに向かいました。

向こう岸のワット・アルンは修復中でした。


王宮

広大な敷地をフラフラと歩き回る。。。とにかく暑かった。

さらに、ワットポーまで王宮の外周をぐるりと一回り。。。(^_^;)

これは暑さで堪えました。

そして、ワットポー。

涅槃像、想像以上に大きかった(゚д゚)!

涅槃像ならぬ、涅槃猫。

バンコクの猫も自由すぎるようですね(*´∀`*)

帰りは地下鉄で。

どこの駅でも、またデパートでもセキュリティチェックが有りました。

英語表示でも難しいのに、タイ語表記だとどこだかさっぱり。

この黒いコインがチケットとのこと。

改札口でタッチして、ICを読み込んで通過しました。

出る時は、コインを改札口に投入して回収されました。
これは、知らないと焦りますね。
夕食会場です。
なんということでしょう~(^_^;)
せっかくの料理の写真を撮り忘れてます。
落ち着いてて良い店だったのに。。。
*****
で、最終日の四日目。
早朝から早起きして、初の海外ゴルフ。
それ以前にコースに出たのが10数年前なので、
初めてと言っても過言じゃないかと。
あー、タイのゴルフは素晴らしいですね~。
キャディーさんの優しさに救われました。
一緒に回った方々にはご迷惑をおかけしましたが、
大温情、大甘裁定で、楽しく回ることが出来ました。
今回の一番の難関でしたので、ホッとしました。
やっぱりこういう時のためにも、練習しないといけませんね。
海外に拠点を持ち、駐在して頑張っていらっしゃる方々との交流は
何者にも代えがたい良い経験と価値観を広げることが出来ました。
海外視察などと、ちょっと無理したかなと思いましたが、来てみてよかった。

決して観光では感じることの出来ない、そんな旅行になりました。

野田哲也

コメントを残す