中部経済新聞に掲載されました!

「必勝だるま色紙」のことで、本日の中部経済新聞に掲載されました。
まだ動き始めたばかりでは有りますが、殊の外、大きく取り上げて頂きました。
取材の時に、記者の方に今後の目標や意気込みって何ですか?と
聞かれましたが、私はきちんとした答えを持ちあわせていませんでした。
事を成すには、明確な目的や目標、数値という必要性も感じました。
しかし、今は本業から多少逸れたところで、いろんな方々に教えてもらったり、
知らないことを調べたりと、手探りでチャレンジをし、学んでいるところです。
実感としても、かなり遠回りしてるなぁ、と思いながらもコツコツと取り組んでいます。
普段のお仕事では関わらない幅広い業界の方々と関わりながら、
一緒に作り上げているという感覚がとても新鮮で楽しいのです。
そのあたりの経緯については、先日のブログにも載せましたが、
一般社団法人起業支援ネットワークNICe」のリンク先の記事を参照して頂けると幸いです。

さて、今回「必勝だるま色紙」を紹介した頂いた中部経済新聞社様。
愛知岐阜三重を中心とした東海エリアの経済を中心に、キメの細かな情報で紙面を構成されています。

私どものような小さな会社の取り組みにまで興味を持って頂き、取材して頂けるのはとてもありがたい。
紙面はといえば、毎月掲載されるトヨタ自動車の向こう3ヶ月の生産計画は、直接の関わりが無いとはいえ、
スクリーン印刷業という製造業を生業としている私は、とても興味をもって見ています。
また他にも身近に感じたり、参考になったりするコラムや連載も多いです。
よろしければぜひご購読をしてみてはいかがでしょうか(^O^)/
野田哲也

コメントを残す