富士山紙袋と名入れ印刷での試作品協力の話。

紙袋製造メーカーの静岡県富士宮市にある富士パック株式会社様。
http://www.facebook.com/fujipack
富士山の麓にある企業らしいですね。普段何気なく使っている紙袋ですが、
折り方を変えることで富士山に見えるような紙袋を作り販売されています。

いかがですか?
富士山に見えますよね。奥には赤富士もそびえ立っています。
地元静岡の観光やお土産産業の方々、訪問される外国の方々に好評とのことです。
今回、専務取締役の風能様よりご依頼を受け、試作品のお手伝いをさせて頂きました。
社名や店名を入れたオリジナル富士山紙袋の製造依頼に対して、小ロットの時の対応に苦慮されていました。
通常の紙袋の製作方法は、大きな一枚の紙の状態で印刷した後、外形をカットし折り曲げ袋状態にします。
そのような工程では、ひとつの商品を作るのに最低でも1万枚程度の枚数が必要となります。
しかし、それほど多くを必要とされないお客様も多いとのことで、ご協力をさせて頂くことになりました。
スクリーン印刷技術を用いて、下の写真のような名入れ富士山紙袋を作らせて頂きました。
スクリーン印刷であれば、写真のように紙袋の状態になったものでも、小ロットから印刷することが出来ます。
富士山の中腹に雲のような形にイラストが入っているのが分かりますか?

形のあるものに直接印刷できるのもスクリーン印刷ならではと思います。
このように弊社では形あるものに直接印刷を施す、名入れ印刷のご協力もさせて頂いています。
お気軽にお問い合わせくださいね(^^ゞ

富士パック株式会社様では、花型の紙袋も取り扱われています。
富士山紙袋や花型紙袋のお問い合わせもお気軽に☆彡
野田哲也

コメントを残す