年始のあいさつ回り

社長に就任してまる3年が経ちました。

代替わりしたばかりの3年前は、就任挨拶を兼ねた挨拶まわりでした。

それ以前は、近隣の古くからの取引先様への年始の挨拶でおしまい。

通常の時期だと社内での問い合わせ対応に明け暮れることも多く、

なかなか自由に外に出歩くこともままならない。

今でもそんな状況が続いています。

新年の仕事も、お客様からのお問い合わせも落ち着いてる、

年始の時期だからこそ、普段なかなかお邪魔できない取引先様へと

足を運んできました。

弊社の感覚だと、休み明けの2~3日間くらいまでかな。

通常業務の合間で自由に動けるのは。

年始回りでは、皆さまもお忙しくお顔も拝見できないこともあります。

それでも日頃の感謝と今年もお世話になるという

気持ちを伝えることが大切かなと。

今年もご挨拶代わりに、弊社のカレンダーを置かせて頂きました。

今年の話題はやはりGW休暇をどうしたかや、
5月の改元や10月の消費増税の対応や需給見込などの話題が多かったですね。

正月休みが長く、そして穏やかな天候が続いたこともあり、

皆さん今年の景況については、おおらかで前向きな印象を受けました。

改めて、本年も宜しくお願い致します。

野田哲也

コメントを残す