認め合える関係の築き方 個性心理学を学ぶ

名古屋而立会の8月例会に参加しました。

株式会社ロジック・ブレインのマスターインストラクター中川由理様を講師にお迎えし

「十人十色、あなたは何色?」 ~認め合える関係の築き方~

をテーマにご講演賜りました。

零細企業である私たちにとって、一人ひとりの意識を高めて、
大きな成果を出すことも、私たち経営者の仕事だと思います。

今回の個性心理学(ISDロジック)では、自分を知り、他人を知ることで
自分と他人には、思考や言動に違いがある事を学びました。
またこれ活用することで、個々の個性を活すことが出来ると知りました。

今回、参加者ごとに生年月日を元にした診断書を作成して頂きました。
思い当たるところばかりのようで、このシートだけでも大いに盛り上がりました。

それを手元にしたまま参加した懇親会の盛り上がりは、想像に難くないでしょう笑笑

6月例会では、梶川先生より「対話をすることの重要性」を学びましたが、
事前に相手の属性を知っておくことで、より相手を尊重した対話が出来ると思いました。

しかし最初のうちは、属性ごとの思考や言動の違いを、意識しながら対話をすることは
うまく出来ないかもしれません。

ところが、相手に向き合う時、今回のワークで判明した同じ属性の而立会仲間の顔を

思い出しながら対話をすると、意外とうまく出来るのではないかと思いました^^

このISDロジックを、単なる飲み会の話題とするだけでなく
会社での活用方法を考えてみたいと思います。

野田哲也

コメントを残す