逃げない覚悟 主語をIで話し、

名古屋而立会の5月例会に参加しました。

株式会社コミュニカの代表取締役山元賢治様を講師にお迎えし、

覚悟 ~これからのリーダーへ~ をテーマにご講演賜りました。

元アップルコンピュータ社長の経歴をもつ山元賢治様のご講演は、

昨年1月に一度聞かせて頂いています。

非常に好評だったこともあり、今例会で改めてお呼びすることとなりました。

今回は会員の右腕スタッフも参加できるオープン例会形式となりました。

弊社からは、私からの指名者と希望者と私の4名で参加しました。

世界を舞台にビジネスを手掛けられていたからこそわかることを

圧倒的なスケール感とスピードで私たちに伝えて頂きました。

裏方として、この例会を支えました。

先生の近くでお話を聞く事も出来ました。

主宰されている山元塾の塾生でもある当会会長とのやり取り。

まさに「瞬断」を実地で感じ取れる事が度々ありました。

これは役得。聴くだけでは心に刻めなかった。

夢や希望は無限大に広がっている。 小さくするのは自分自身。
考えることしか将来に通じる道はない。

常に改善点を考える。

意識が変わらないと、行動が変わらない。

主語を「I(私)」で話す。

逃げない覚悟が必要です。肝に銘じ行動に移します。

リーダーは死ぬまで勉強!!

自分自身で夢や希望を潰したくない。

覚悟は出来ました。あとは行動です。

責任は私が取る。だから瞬断。

野田哲也

コメントを残す