スクリーン・デジタル印刷界2月号に寄稿

スクリーン・デジタル印刷界2月号に寄稿しました。
組合の機関誌で、全国の組合員の近況報告が載る部分です。

大学で所属した愛工大ワンダーフォーゲル部での活動と
その後、この部がどうなったかについて書いてみました。

20年以上前、それだけでも十分古い感じがします。
記事に写真をと、久々に当時の紙焼き写真を引っ張り出しました。
デジタル慣れしてるので、かなり色褪せ感がありますね。

当時もずいぶん古い装備だと思っていましたが、改めて見ても。。。
よくこのような装備で縦走登山をしていたものだと、感慨深いものがあります。

野田哲也

コメントを残す