福祉施設や福祉活動へのご協力

細々とですが、ご縁の有る団体や出来る範囲でのご協力という形で、
弊社も福祉活動への支援をさせて頂いています。
その団体の活動を知って頂くために、ご紹介させて頂きたいと思います。
---

社会福祉法人名古屋ライトハウス 明和寮様の「きらっとoneプロジェクト

当社駐車場に設置してある自動販売機の1台(2台の内、向かって左側)については
受取手数料の全額を寄付しています。
社会福祉法人名古屋ライトハウス 明和寮様は、1979年(昭和54年)11月、名古屋市内で初めて
重度身体障害者授産施設として開設され、障害者自立支援法に伴い2008年(平成20年)1月、
新事業体系へ移行。現在は、障害福祉サービス事業 明和寮として、就労継続支援事業(B型)・
就労移行支援事業・生活介護事業を運営されています。
寄付金については、障がい者雇用の役に立っているとのことで、毎年活動報告書を頂いております。

今年は弊社の前にも便利なお店が出店され、自動販売機での飲料水の売上が激減しました。
ご近所の皆さま、この夏もぜひこの自動販売機からも買ってくださいね☆彡

---
社会福祉法人日本介助犬協会様 「募金箱

介助犬ってご存じですか?
「盲導犬」は目の不自由な方の目となり、日常生活の補助をする犬のことですが、
「介助犬」は肢体不自由者の手足となり、日常生活の補助をする犬のことです。
また国内で活動している「介助犬」は76頭(H27.5.1現在)とのことで、
盲導犬の1000頭越に比べてもまだまだその活動頭数が少なく支援が必要です。
募金箱設置の目的として、活動資金を集めることもさることながら、
介助犬という存在の認知度を高めることに繋げたいとのことでしたので協力させて頂きました。
募金箱にはチラシも設置されています。
ぜひ募金協力と共に、チラシもお手にとってご覧ください。
支援の仕方には寄付だけでは無く、子犬を育てる飼育委託などのボランティアもあります。

---
それぞれの活動に興味が有る方、協力していただける方、ご紹介致します。ご連絡ください^^
野田哲也

コメントを残す