製本・折り加工相談センターのひみつを探りに

今回も印刷関連企業の方々と共に、工場見学に行ってきました。
訪問先は名古屋市緑区の製本加工業、株式会社天白製本紙工様です。
名古屋而立会でも懇意にさせて頂いている上野社長は、
お困り事を解決します!「製本・折り加工相談センター」センター長として、印刷業界はもとより、
最近ではさまざまな方々からの、こんな事出来ない?困ったどうしたらいいですか?助けてください。などなど
多くのお困り事を解決に導いておられます。
そこで実際にどのような現場でどのように対応をされて、世のお困り事を解決しているのか
その秘密を探りに潜入調査に伺いました♪
というと聞こえはいいですが、
先日お邪魔させて頂いた株式会社マルワ様の社員研修会に、ちゃっかり私も便乗させて頂きました^^
紙には印刷していない私にとって、同じ印刷業界とはいえ、普段の仕事では製本や折り加工との接点がありません。
その為、ひとつひとつの機械についてその仕組みを詳しく教えて頂き、実際にその全ての機械を動かして頂き、
「製本・折り加工相談センター」の事がとてもよく判りました。
仕組みが判るとその世界の理解が深まりますよね。
いま私たちの工場も訪問して頂くお客様に印刷現場を見学してもらう回数を増やしていこうと考えています。
その点においても、今回の訪問はとても勉強になりました。
快く受入れて頂きました株式会社天白製本紙工の皆さま、ありがとうございました。
また株式会社マルワの皆さま、鈴木紙工所の鈴木社長、今回もご同席させて頂きありがとうございましたm(_ _)m
野田哲也

コメントを残す