インターネットと人脈ネットの2つのネットワークから復活!

S-CUBE(スクリーン印刷青年会)の2月例会を開催しました。
岐阜市の文化社代表取締役で、我々の業界においては、
岐阜県スクリーン・デジタル印刷協同組合理事長の近藤浩史様に
スクリーン印刷業界は、インターネットと人脈ネットの2つのネットワークから復活!
をテーマにご講演を賜りました。
当日の雰囲気はこちらでどうぞ。。。って言ってもまだUPされてませんが(^^ゞ (追記:UP済みです)
変化を恐れず、行動に移してこられた、文化社様の今日の姿に至る過程を知ることが出来ました。
常に実行と挑戦。結果と反省。肝に銘じたいと思います。
また、我々業界の若手に向けた暖かいまとめの言葉。
非常にありがたく、心よく講師を引き受けて頂いた近藤社長に感謝しきれません。
S-CUBEの次回開催は5月15日(金)東京で開催予定です。
スクリーン印刷に関わる方ならどなたでも入会可能です。
印刷会社、資機材メーカー、販売会社。経営者、幹部社員、一般社員。社会人、学生。そして日本各地、海外赴任者。
会を運営するための役員に定年を設けていますので、青年会と名付け活動しています。
実際の活動には年齢制限がありません。年配の方には活動のサポートをお願いしています。
それらさまざまな立場の方々が集まり、立場による垣根のない唯一の業界団体です。
当会にご興味ある方はご連絡ください(^O^)
会長職を拝命している身として、会のPRをさせて頂きました(^^ゞ
野田哲也

コメントを残す