大ヒットタオル「エアーかおる」 浅野雅己氏の講演

所属する名古屋而立会は、愛知県下の印刷関連業者の若手経営者の団体。

岐阜県の同様の団体、ぎふ印刷翠陽クラブ様の11月例会に参加しました。

浅野撚糸株式会社の代表取締役社長浅野雅己様を講師にお迎えし、

「この泥あればこそ咲け蓮の花」をテーマにご講演賜りました。

泥水の中から芽を出し成長し、やがてきれいな花を咲かせる、蓮。

浅野社長のこれまでの歩み。

地獄と表現される廃業寸前からの7年間、そして乗り越えて実現された

今の状況をこのテーマの言葉と重ね合わせてのお話でした。

累計500万枚以上も売れた大ヒットタオル「エアーかおる」

廃業危機のどん底から開発を続けた話、

国内で売れるようになるまでの話、

そして世界を相手に勝負している今の話。

素晴らしい経営者はどなたも必ず、覚悟と行動が伴っている。

今年度、而立会で学んできているテーマ「覚悟と行動」に通ずる

素晴らしい話しを聴くことが出来ました。

ぎふ印刷翠陽クラブの皆さま、大変お世話になりました。

ありがとうございました!

野田哲也

コメントを残す